スポンサードリンク

まぶた たるみ・むくみの解消方法

目元やまぶた「たるみ」「むくみ」の解消方法を知りたいですね。
目元で印象は違ってきますから、一刻も早く、たるみ・むくみを改善して老け顔の悩みを解消したいものです

目元・まぶた「たるみの原因」まぶたや、目元のたるみには、様々な原因が考えられています。
なかでも目元たるみの第一原因にむくみが上げられます。

むくみの多くの原因は、血行不良により起こるもので、血液循環が悪く行き届かないところへ、老廃物などを含んだ水分、つまり、体液が滞ってしまうのです。

むくみの解消方法には、温めて血循を良くする「温熱」と、マッサージで物理的に水分を排出する方法があります。顔は、輪郭や頬(ほほ)もむくみますが、目元やまぶたにも、疲労が蓄積されていき、むくみが生じてしまいます。

◆目元・まぶた「たるみ・むくみを解消する方法」まぶたのたるみ解消のために、定期的に行いたい方法はまぶたのたるみ防止の目元のマッサージです。

女性誌などで紹介され良く目にする方法です。
目元のケア用の美容液・マッサージクリームで行なう「たるみ・むくみ」の解消方法ですが、これは保湿や血行促進をねらった方法です。

専用のクリームを用いれば、目元の乾燥しやすい肌に潤いを与え保護してくれます。このようなアイテムを使用して、さらに、リンパのポイント「ツボ押し」によるリフレッシュ・マッサージは、目元・まぶたのたるみやむくみには有効で効果的です。

目元のたるみは女性、男性を問わず深刻な悩みです。たるみの現象は、まぶたにむくみが発生しているのです。

まぶたのむくみとは「老廃物」が排泄されずにまぶたに残った状態なのですから、これをこめかみの下、目の周辺の骨が出っ張っているところを、優しく指先で押し、そして、まぶたの内側に指先を押し入れるように指圧を行ってむくみを解消していきます。

この際には中指が最適です。デリケートな部分への指圧なので、力が入り過ぎない中指が最適なのです。やり過ぎも逆効果ですから注意が必要です。

たるみの解消・防止だけではなく、目の疲れにも、「目元の指圧」は効果的です。、日頃のちょっとした気遣いで、まぶたのたるみは防止できますし改善されます。
posted by tarumitomukumi at 15:41 | 目元 たるみの解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目元 たるみ(眼輪筋運動)

目元 たるみ(眼輪筋運動)。嫌ですね!老け顔の最たるものの1つですよね。或る日鏡の中に発見する「目元 たるみ」「頬(ほほ)たるみ」の老け顔・疲れ顔!加齢現象なんかに負けてはいられません、アンチエイジングですよ。目元たるみ解消は眼輪筋を鍛えることで可能です。


眼輪筋運動で目元のたるみが蘇ります。
目元のたるみを持ち上げて、むくみ・たるみの追放です。スッキリと魅力的な目元を取り戻しましょう!

まぶた(瞼)の筋肉を鍛えることで、まぶたの垂れ下がりは予防可能です。眼輪筋の衰えは、目元の周りにご存知の「からすの足跡」シワを作ってしまいます。

◆目元 たるみ 眼輪筋運動で解消 
■眼輪筋運動〜@
・まぶたは瞑ったたままにして、眉だけゆっくりと引き上げます。
・5秒間その状態を保った後、ゆっくりと元の状態に戻します。
・この動作を3回ほど繰り返します。

※おでこにシワが出来るくらいに眉を上に引き上げるのがコツです。

■眼輪筋運動〜A
・眉を上げ目を開いた状態で5秒間保ちます。
・次に、眉は上げたままの状態で目を閉じて5秒間保ちます。
・この動作を3回ほど繰り返します。

※この動作も、おでこにシワがよるくらい眉を上に引き上げます。

■眼輪筋運動について
眼輪筋運動の@とAを朝晩に継続して行いましょう。
最後にリンパポイントのマッサージを併用すると美しい目元を作るのに効果的です。

※リンパポイントのマッサージは当サイト「目元のむくみは疲れ顔」
「目元のむくみを取る温冷法」をご参照ください。

※眼輪筋運動のストレッチは、たるみ防止には効果的ですが、過度のやりすぎはシワの原因になりかねませんから注意が必要です。

目元 たるみ(むくみの解消)は美容上、アンチエイジングの重要ポイントと云えるでしょう。
たるみ、むくみの目元の悩みは眼輪筋運動で解消ですよ^^
posted by tarumitomukumi at 10:30 | 目元 たるみの解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。