スポンサードリンク

むくみ解消の食べ物(たるみ)

食べ物でむくみ・たるみを解消改善できたら嬉しいですね。毎日の運動やマッサージは、なかなか継続出来なくても、毎日の食事で、むくみ解消の食べ物・食材を摂取して、それら食品でたるみまで解消出来たら素晴らしいですね。

◆むくみ解消の食べ物(たるみ)について
目元 たるみ(むくみの解消)や頬のたるみなどは顔の印象を変えてしまいます。老け顔、疲れ顔、不機嫌な顔やブルドッグ顔・・・

たるみを解消する食べ物として効果が知られる食品に「大豆イソフラボン」でがあります。イソフラボンの一日の摂取量は40mg〜50mg程度が理想的なのですが、吸収率の問題もあります。大豆から直に摂取するより、大豆加工食品(納豆など)から摂取すると体内吸収率が良くなりますからオススメです。

目安は、納豆ならば一日1パックが理想量に匹敵します。
むくみ解消の食べ物(たるみ)食材として効果的な摂取方法は、ビタミンEと一緒に摂ることが望ましく、単品で摂るよりは、効果も倍増します。

お酒の肴に定番の「マグロと納豆の和え物」はビタミンEm多く含んで理想的な食べ物ですね。豆腐料理も良い食事ですよ。

◆むくみ解消の食べ物(たるみ)ビタミン別の食べ物
・ビタミンA   ⇒レバー、ほうれん草、ピーマン、にら、菜の花、
・ビタミンB1  ⇒玄米、豚肉、蕎麦、玄米、
・ビタミンB2  ⇒卵、うなぎ、チーズ、納豆、ししゃも
・ビタミンC   ⇒レモン、グレープルーツ、いちご、キウイ、大根、

以上の食品などが効果的であると云われています。このように、目元や頬、顔のたるみに効果的な食品は周りに多くありますから、飽きずに食べでたるみ予防が簡単に出来ます。高価な物で、特別な目元のたるみ対策をしなくても、毎日の食事で「たるみ」がない美しい肌を期待できますし、それがまた健康にもつながりますよ^^
posted by tarumitomukumi at 13:45 | 目元 たるみの解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。